あなたにもっと気軽なスーツ生活を

>

レンタルスーツのメリットとデメリット

メリットとはなんなのか

スーツレンタルについて短期間のもの、長期間のもの、さまざまな利用方法があることを説明してきました。
ここでスーツレンタルについてそのメリットと、デメリットをまとめてみましょう。
まず、最大のメリットとしては必要な時に必要な分だけ利用できるという点でしょう。急に必要になった時に、その必要な期間だけ利用することができます。スーツという高額商品を1回だけの使用であとは宝の持ち腐れということもなくなりますね。
次のメリットとしては管理の手間がない、ということでしょう。
クローゼットの中にずっと使わないまま、いざという時には使えない状態になっていた…なんてこともレンタルなら起こり得ませんね。使用の後のクリーニングも気にしなくて良いので、維持管理に手間がないという点は人によっては最大のメリットかもしれません。

デメリットももちろんあるけれど

最後にレンタルスーツをする上でのデメリットもさらっておきましょう。
最大のデメリットとしてはレンタルであるが故に、誰かが着たスーツであるということです。気になる方は気になるでしょう。しかし、こちらはレンタルごとに新品のものを用意するお店、特に長期レンタルの場合それぞれに新品のスーツをレンタルすることができます。気になる方はご自身の好みで新品を選べるお店を選択しましょう。
その他のデメリットとしてはインターネットの注文で利用すると試着ができずサイズが合わないこと、急な利用で利用日に配送が間に合わないことなどが挙げられます。
しかし、これらの問題は実売店での試着採寸や、少し計画的に利用計画をすることである程度防ぐことができるでしょう。
デメリットを心に置いた上で、レンタルスーツを利用してみるとよりよく利用できると思います。